Lionaroid

Lionasの技術ブログ

ET2009参加

本日(11/18)、Embedded Technology 2009(ET2009)の講演に行ってきました。
朝一の飛行機で東京入りし、京急みなとみらい線で横浜パシフィコへ。

速攻で講演者パスを頂いて、展示ブースへ。
すると、展示ブースが「日本Androidの会」の看板を立てた「ブリリアントサービス」のブースになってましたw


講演の時間が迫ってきたので、小ホール(400名収容)へ。
普段ならお昼中であろう時間帯でしたが、超満員でした。立ち見ができるほど。
#講演時の写真がありません。ごめんなさい

結構緊張するかなーと思っていましたが、意外とそうでもなかったw
むしろ、しゃべりすぎて息が上がりそうになるぐらいでした。
NDKはおろか、SDKもあまり触ったことが無いような人が多かったです。
技術系セッション涙目;

まぁ、時間配分の方はばっちりだったようで、早くもなく遅くもなくちょうど良い感じで終わりました。
時間を計って資料を作った訳ではありません。出たとこ勝負です。

講演が終わって、OESFのブースへ。



ビジネス的に良いネタをもらって帰ってきました。早速、社内提案を書くとしよう・・・。

17時に展示会が終了して、帰路へ。
だがしかし、17時に横浜を出たのは実はかなりヤバかった!!
最短コースで電車を乗り継ぎましたが、空港についたのは18時15分でした。
最終便飛行機の出発は18時30分。
うっは やっべえぇええ ってな感じで羽田空港内のロビーを全力疾走しましたよorz
嫁から頼まれていたお土産も、会社へのお土産も全く買えず仕舞いでした。。。

つまり、

こんな写真を撮っている場合ではなかったということorz

まぁ、何だかんだでバタバタして落ち着きの無い1日でしたが、講演も良い経験でしたし、ビジネス的にもいいものを得てきたので、満足してます。

最後に、ET2009での戦利品を紹介。
講演者パス(出展者パスより豪華なバージョン)、ARMペンセット、抽選会はずれのアメ玉、大吟醸酒
大吟醸酒は講演者に対する謝礼代わりの記念品でした。

実はこの瓶で、空港の荷物検査でひっかかってしまって大変だったのですよ・・・。
鞄をX線に通したら、「瓶のようなものがありますけど、お持ちでないですか?」なんて聞かれて、そんなの持ってる覚えがないので、再度検査してもらったり。
パソコンやペットボトルもひっかかってしまって、荷物を4等分ぐらいにされて、みっちり検査されてしまいました。
出発時間5分前にww

まぁ、とにかく大変でしたが楽しい1日でした。