Lionaroid

Lionasの技術ブログ

NEO SPEED PARKへ行ってきました

雨がしとしとと降る中、会社の同僚とNEO SPEED PARKへ行ってきました。
夜でかつWetなのでベストタイムは期待できませんが・・・コーナリングの良い練習になるかと思い、35周ほど走ってきました。走行タイムはこんな感じ。

  1. 40.503
  2. 39.870
  3. 39.676
  4. 39.057
  5. 39.476
  6. 39.245
  7. 39.123
  8. 38.929
  9. 39.302
  10. 39.131(1回目終了、休憩)
  11. 38.035
  12. 38.752
  13. 37.648
  14. 37.354
  15. 37.513
  16. 37.342
  17. 37.260
  18. 36.715
  19. 37.440
  20. 37.485
  21. 37.562
  22. 1'54.460(係員が周回数を間違えたためピットイン)
  23. 36.877
  24. 36.951
  25. 36.915(2回目終了、休憩)
  26. 37.638
  27. 36.857
  28. 37.368
  29. 36.754
  30. 36.557
  31. 37.123
  32. 36.517
  33. 36.929
  34. 36.794
  35. 36.402(自己ベスト)

速い人は34秒とか35秒で走るらしい。ホント速いですね・・・。

走る前、受付のお姉さんに「初めてのWetだから慎重に走るように。縁石に乗ったらイチコロですよ。」とかなり念を押されてしまったので、最初はかなり慎重に走ってましたが・・・気づいたらアクセル全開で走っている自分がいましたw

ヘアピン等では、ちょっとわざとハンドルを急に切ってやると、リアが流れるので非常に曲がりやすい感じがしました。
でも、流れすぎる事が多々あったので、やはりグリップ走行でスローイン・ファーストアウトを心がけた方がいいのかもしれません。

Dryも自身の記録に挑戦できて愉しいのですが、Wetもなかなかどうして、別のテクニックや度胸が必要なので、WetはWetで愉しむことができました。

NEO SPEED PARKは高速&高低差のあるコースなので、カートに慣れた人でないと怖いサーキットではありますが、一旦慣れてしまうと平面コースと違ってかなり楽しめるコースです。

また行きたいと思います。