Lionaroid

Lionasの技術ブログ

[書評] OpenGL ES 2.0 Android グラフィックスプログラミング


最近、仕事でOpenGL ES2.0を扱うようになったので、参考書を買いました。
OpenGL関連本は数多く出ていますが、AndroidOpenGLを扱うには、この「Open GL ES2.0 Android グラフィックスプログラミング」が最適だと思います。
1章の「OpenGL ES 2.0って何?」から始まり、2章では環境構築、3章で点の描画、4章で三角形の描画、5章ではテクスチャーの取り扱い、6章でOpen GL ES(シェーダ言語)など、丁寧な解説が一通り行われています。
7章以降は3Dに関する章ですが、個人的には2Dの取り扱いが必要だったので、6章まで読み込みました。

誤植は若干あるので、コードを写経しているとハマってしまう可能性大です(特に引数の値に注意!)。
ただ、それぞれのメソッドの意味を理解して記述していけば、誤植部分は避けられると思いますので、サンプルコードを打ちながら学ぶスタイルの方にもオススメできる本です。

OpenGL ES2.0+Androidを始めたい方に、自信を持ってオススメできる本です!