Lionas@スタジオマーブルの技術ブログ

Androidやドローンに関する技術的な記事やiRacingなどのシミュレータに関する記事

MacOSでQGroundControl v4.2.1でフリーズする問題

概要

MacOS(12.4 Monterey)でQGroundControlのアップデート後、起動直後にマップ画面がフリーズして以降の処理が行えないという問題が発生しましたが、問題が発生した箇所と不具合の解消ができたので、備忘録として公開します。

原因

QGroundControlのインストール時に、ホームディレクトリ直下に .config/org.qgroundcontrol が生成されます。 このディレクトリには、ParamCacheディレクトリとQGroundControl.iniが存在します。 QGroundControl.iniは、テキスト形式のパラメータファイルです。

QGroundControlのフリーズは、このキャッシュファイルまたはパラメータファイルが何らかの理由で破損したか、互換性が失われたことが原因と考えられます。

解決方法

.config/org.qgroundcontrolを丸ごと削除して、QGroundControlを再起動しましょう。 パラメータは機体側にも保存されているので、恐れる必要はありません。